Internet Explorerをご使用の方は、MIDI による音楽(BGM)が入れてありますので,音が聞けない方は Quick Time, MIDPLUG for XG, Windows Media Player などの“サウンド再生用のソフト”を利用してお聞き 下さい。





私の水彩ペン画(近況報告)


聖地旅行で見たイスラエルの風景(パネル画)


 新しい年 2018年となりました。私も70歳で退職後、高齢期を過ごす趣味の一つとして、旅行のほかに水彩ペン画で絵を描き始めてから15年ほどになりました。この間、家内の楚子(たかこ)および友人たちと海外および国内で旅行をした際に見た風物や景観を、10~12号の大きさで水彩ペン画を描いて参りましたが、その画像の一部をこのホームページでご覧頂いております。
 私も85歳と高齢化して、現在は体調もあまり良い状態でなく、いつまで描画を続けられるか分からない状態にあります。昨年 2017年は、2度も病院へ入院して胆管結石と十二指腸ポリープの摘出手術を行い、また入院中の転倒により、肋骨5本の骨折も体験致しました。海外旅行はこの2年間出来ず、国内旅行も長野県へ1度行っただけです。

 2016年春頃より、顕微鏡的血管炎という難病に罹った家内 楚子の介護が続きましたが、昨年(2017年)の1月1日に昇天し、1月10日に所属するキリスト教会で葬儀が行われ、6月18日に教会墓地に埋葬されました。なお、家内の葬式と埋葬式の際に、司式をして頂いた多摩ニュータウンキリスト教会の西田邦弘牧師の両方の説教(奨励)を、このHPの『後藤楚子を偲んで』に掲載しておりますので、どうかお読み下さい。

 このように2016年春以来、高齢化による体調不良や病院通いと2度の手術、輪番制の団地の理事の仕事、家内の難病による 長期入院とその介護の生活、そして家内が死去した後の事後処理など、多忙な毎日を過ごしているため、絵を描く気力も余裕もなく、ここ1年半の間、新しい絵を全く描いておりません。しかし最近ようやく、今までに描いた絵を切り絵にしたり、パネルに収めたりするなど、少しずつ趣味の美術関係の描画や切り絵などの作業を始めております。
 2017年には、4月に地元の永山で開催された『第7回多摩アートテラス展』に出品し、5月に開催された恒例の『八雲展』にも出展しました。また今年4月に地元の永山で開催される第5回『アートパラダイス展』にも、昨年秋に引き続いて、新しいパネル画を出展する予定です。
 なお、海外の風景画は、このページの下欄の旅行別リストからご覧頂けますし、また国内旅行の風景画は「マイ・スケッチブック」の中にありますので、地方別にご覧になれます。


「パネル画」シリーズ


『憩の汀(いこいのみぎわ)』(滝と渓谷編[その2])

 2016年の春から,今までに描いたいろいろな風景の水彩ペン画の絵を縮小印画し、切り絵などで加工した絵を含めて、20号大のパネルに貼り、都内や地元で開催された絵画展に出品してきました。ここでも、今までに国別のパネル画 2点(「カナディアン・ロッキー」と「聖地旅行のイスラエル」(巻頭に掲載))、および「憩の汀」と題した水辺の風景 3点(滝と渓谷編[その1]、湖沼編、都会の水辺)の計5点を、ここでご紹介して来ましたが、引き続き『憩の汀(滝と渓谷編[その2])』のパネル画をご紹介いたします。
 なお、今年開催される各展示会にも、新しく制作したパネル画を出品・展示してゆく予定です。



北海道・層雲峡

 北海道・上川町の層雲峡には、大雪山から流れ落ちる多くの滝が並んでいますが、峡谷沿いの山腹にある双瀑台に登ると、正面に流星の滝(右)と銀河の滝(左)の二つの滝が森林の奥に見え、また流星の滝の上部に、大雪山の黒岳の頂上が覗いている風景が見られます。



日光・竜頭の滝

 栃木県・日光市の戦場ヶ原から流れてきた湯川は、中禅寺湖へと流れ落ちる急な山腹を、長い竜の胴体のようにしぶきを上げて流れ下り、滝壺では流れが二つに分かれて、その間の岩が滝壺の水を飲む竜の頭のように見えることから「竜頭(りゅうず)の滝」と呼ばれて、観光の名所となっています。



山形県東根市・関山の大滝

 宮城県仙台市の奥座敷「作並温泉」から関山街道を西に山形県東根市に入り、山形市へ向かう途中の関山街道沿いに「関山大滝」があります。川に小さな吊り橋が架かっており、その橋の上から、滝の水が紅葉の落葉の中を流れる素晴らしい秋の風景が見られました(切り絵にしてあります)。



富士市の白糸の滝

 静岡県富士市にある「白糸の滝」で、熔岩層の間から富士山の伏流水が湧き出て、何本もの大小の滝となって、屏風状に流れ落ちています。



日光・湯滝

 栃木県・奥日光の湯ノ湖から滑るように流れ落ちる「湯滝」を、滝壺近くの展望台から見上げた風景です。ここを訪れた時は、両岸が紅葉の盛りの時期で、素晴らしいダイナミックな水の流れを望むことが出来ました(一部 切り絵にしてあります)。



軽井沢・白糸の滝

 こちらは長野県軽井沢町にある「白糸の滝」です。薄暗い森の中を、浅間山の溶岩の下を流れてきた伏流水が、70 m の幅で暖簾状に湧き落ちる糸状の滝です(一部 切り絵にしてあります)。


     

■ Gotow の水彩ペン画集
 この15年ほどの間に描いた水彩ペン画を掲載しています。なお、通信速度(回線やパソコンの種類、メモリー容量など)にもよりますが、図の容量が大きく、数も多いので、画像を開くのに時間が掛かる場合もありま す。
 高齢化のため最近は海外旅行をしておりませんが、今までに行った海外旅行で見た風景画を掲載しました。 2014年にアメリカ在住の友人と共に旅行し、家内の最後の海外旅行となったカナダの「カナディアン・ロッキーの旅」など、世界各地の風景の水彩ペン画を掲載してお りますが、サーバーの変更により掲載容量が増加しましたので、大分昔に描いた風景画も再度追加して掲載し てあります。また、日本各地および上記以外の海外の風景・建物、および美術展に出品した作品など、ここ十 数年の間に描いた水彩ペン画は、「マイ・スケッチブック」とし て、地域やテーマ別にまとめて、新しい絵を加えたり,内容を入れ替えたりしながら掲載しております。
私たちのリンク集
 私たちの住む多摩ニュータウンの地域社会や趣味の絵画関係のリンク集、私が所属する多摩ニュータウン ・キリスト教会のホームページなどキリスト教関係のHPの紹介、および友人・知人等のリンク集です。



 表の下線の文字をクリックすると、その頁(リンク先)へ移動します。

                     
テーマ ページ 更新した年月 内 容
私の水彩ペン画 カナディアン・ロッキーの旅 2015/7 2014年に旅行したカナダのバンフ、レークルイーズ、ジャスパー周辺の山岳地帯の風景画です。
アメリカ国立公園の旅(その2) 2012/12 2012年に旅行したアメリカ中西部の“インディアン・カントリー”の風景です。
アメリカ国立公園の旅(その1) 2014/9 2007年に旅行した“イエローストーン国立公園”などの風景です(再掲載)。
イスラエルへの聖地旅行 2011/5 2011年に訪問したキリスト教の聖地イスラエル各地の遺跡や風景です。
中国の風景 2010/8 今までに何回も旅行をした中国の上海、桂林および江南地方等の風景画です。
英国紀行 2010/8 2009年に旅行した英国(England)各地の風景画です。
ハワイ諸島への旅 2015/6 2008年に旅行したハワイ諸島の風景画です。
エジプト・トルコ紀行 2014/9 2006年に旅行したエジプトとトルコの風景画です。
東欧4カ国周遊の旅 2015/5 2004年に旅行した東欧4か国の風景画です。
マイ・スケッチブック 2017/5 主として日本国内の風景を描いたものです。時々内容を追加、あるいは入れ替えて掲載しています 。
キリスト教関係 多摩ニュータウン・キ リスト教会 2017/4 2015年に隣接するビルに移転した、私達が所属するキリスト教会(福音派)のホームページです。
後藤楚子を偲んで 2017/11 2017年1月に召天した家内(後藤楚子)の葬儀と、6月に行われた納骨式の模様を掲載しました。
Gotow's Homepage リンク集 地域社会・知人のページなど 2017/9 個人的なリンク集です。



 

ご意見、ご感想などがございましたらgotow@coral.ocn.ne.jp 宛にどうぞメールでお便り下さい。

 
 

アクセス・カウンター:
アクセスカウンター